なぜ、多くの人は理想の人生を送れないのか?

成功法則

こんにちは、斉藤拓です。

今回この投稿では、「なぜ、多くの人は理想の人生を送れないのか?」というテーマについて話をしていきます。

今回の投稿をお読みいただき実践していただくことで、「なぜ、多くの人は理想の人生を送れないのか?」理解することができます。

そして、今回の投稿を最後までお読みいただき、今回紹介する内容をあなたも実践していただくことで、激動の時代を乗り越え、さらにその先、お金と自由の両方を得て、あなたの理想とする幸せなライフスタイルを手に入れることができるようになります。

本日も、ぜひ最後までお付き合い頂ければ幸いです。

動画で解説しましたので、まずは動画をご覧ください。

記憶から想像への飛躍

将来における「無限の可能性」を秘めた、人生というかけがえのない”図書館”の中にいながらも、なぜ自分の理想としない人生という物語・ストーリーを生き続けるのでしょうか。

その答えは、ずばり「記憶」です。

世の中の多くの人が自分の記憶にあるものを思い浮かべて、将来ではなく、「過去」の中で生きてしまっています。

自分自身の「過去」の記憶に思考や行動が制限されてしまうという罠(ワナ)におちいってしまうわけです。

ここで、あなたに考えてもらいたいことがあります。

あなたの “安心領域” についてです。

「あなたは、何をしているときに安心を感じるでしょうか?」

一方で、

「何をするときに不安を感じるでしょうか?」

“安心領域” というものは、あなたの「過去」という制限と限界のある世界の別名だと言えます。

この安心領域は、あなたの過去の「記憶」の中から作り出されます。

その世界にいる限りは、過去の思いや感情を呼び起こし、そしてそのイメージにある問題や悩み、トラブルを何度となく同じように繰り返してしまうのです。

もし、あなたが成功を望むのならば、まず第一歩としてあなた自身の「 “安心領域” の外に出る」ことです。

これまでとは全く違う、新しい人生を手に入れようと望むのならば、それは過去の記憶・失敗・制限の世界ではなく、希望・夢・想像力といったポジティブな世界で現実化しなければなりません。

不安を感じることに安心せよ

いまあなたが直面している問題やチャレンジがどんなに大きなものに見えたとしても、それはあなたの将来の利益になるように天から与えられたものです。

世の中の80%以上の人は、人生を “安心領域” の中で過ごしていると言って過言ではないでしょう。

人は、まだ知らない「Good(良いこと)」よりも、いつも身近にある「Bad(悪いこと)」を好む傾向にあります。

つまり、「人生における最大のリスクは、リスクの無い生活を “安心領域” で送ろうとするリスクだ」ということ。

世の中における偉大な成功の数々は、自らの可能性を信じ、失敗から学び改善を重ねて、その確固たる信念にもとづいて行動し続けた結果、もたらされたものです。

成功は、「必ずできる。絶対に乗り越える。」という理に適わない確固たる信念を抱き続けた人にやって来るものなのです。

安心することに対して不安を抱き、不安を感じることに対して安心をしてもらいたいです。

人生は選択の連続

人生は選択の連続です。

「精一杯、一所懸命にやるのか」

「最低限の努力で惰性で済まそうとするのか」

あるいは、

「人生を諦めてしまうのか」

「自分の人生を誰か他の人に対する刺激・勇気・希望になるように挑戦し続けるのか」

その選択の積み重ねがあなたの人生を創るのです。

全てのことは、あなたの “安心領域” を出ることで可能になります

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました