シンガポール航空 マイル事後登録について:クリスフライヤー入会前のマイルの遡及的付与申請の対象について

予算管理と節約術

こんにちは、LOHASライフスタイルコンサルタントの斉藤拓です。

マレーシア移住に際して、渡航のために利用したのがシンガポール航空でした。

シンガポール航空は、世界でも有数のホスピタリティ航空会社として有名です。

そのシンガポール航空では、「クリスフライヤー(KrisFlyer)」というシンガポール航空とその提携会社を利用して旅行する場合に利用できるフリークエントフライヤー・マイレージプログラム(※)があります。

※ マイレージサービス(またはマイレージプログラム、英: frequent flyer program/略称: FFP)とも呼びます。航空会社が行う顧客へのポイントサービスのこと。

今回の渡航では、シンガポール航空のウェブサイトから直接フライトを予約しました。

しかし、フライトの予約をしてからクリスフライヤーの存在を知ったため、クリスフライヤー入会前のマイルの遡及的付与申請(マイルの事後登録)を行いました。

私が実際に行なったその申請手順について、シェアします。

クリスフライヤー(KrisFlyer)にて申請

まず、下記リンクよりクリスフライヤー(KrisFlyer)にアクセスします。

その後、ページ画面の右上にある 虫メガネのアイコンをクリックします。

検索窓が表示されるので、「事後加算 申請フォーム」と入力して検索ボタンを押します。

すると、検索結果が表示されるので、最上位の「マイルの事後登録」というヘルプ記事をクリックします。

ここからは、利用した航空会社によって手順が異なってきます。

シンガポール航空 または シルクエアーを利用の場合

まず、フライトで シンガポール航空 または シルクエアーを利用の場合には、クリスフライヤーにログイン後「オンライン」で事後登録の申請が可能です。

「マイルの事後登録」のページ内にある リンク「オンライン」より申請してください。


メールアドレスの確認画面が表示されるので、アドレスが正しいものか確認して、申請の送信を完了します。

その他 提携会社を利用の場合

フライトで その他 提携会社を利用の場合には、「申込用紙」をダウンロードの上、必要事項を記入して申請します。

「マイルの事後登録」のページ内にある リンク「加算漏れマイルの積算申込用紙」をクリックし、申込用紙をダウンロードの上 申請してください。

加算漏れマイルの請求を申請した場合、搭乗マイルの積算は、通常2-4週間かかるとのことです。
(航空会社以外の提携パートナーのサービスを利用した場合は、6-8週間程度)

もしその期間を過ぎてもマイルの付与が確認できない場合は、お問い合わせ窓口宛に連絡したほうがよさそうです。

その他、注意事項について、「クリスフライヤー 利用規約」から抜粋して記載しておきます。

E. 加算漏れマイルの積算
  1. 付与されたマイルが会員のクリスフライヤーアカウントに表示されるまでには、シンガポール航空のフライトで2週間、クリスフライヤーの提携航空会社のフライトで4週間、フライト以外のクリスフライヤーの提携パートナー企業の取引で6~8週間を要するため、この期間が経過するまでは加算漏れマイルの請求を申請をお待ちください。
  2. 獲得したはずのマイルが会員のクリスフライヤーアカウントに表示されない場合、会員はマイルを遡及的に付与するよう申請することができます。加算漏れマイルの請求申請は、取引完了日の6ヵ月以内にかぎって受け付けるものとします。
  3. 加算漏れマイルの請求は、クリスフライヤーウェブサイト上または「マイル事後加算申請フォーム(Retroactive Mileage Credit Request Form)」を記入して請求できます。シンガポール航空およびクリスフライヤーの提携航空会社のフライトに関する加算漏れマイルのインターネット請求は、クリスフライヤーの公式ページ(www.krisflyer.com)で申請可能です。ウェブサイト上で遡及的付与申請されたマイルは、提出された必須情報がすべて正確であり、システム上の記録と一致する場合、即時に処理され、アカウント明細の次回更新時には付与されます。
  4. クリスフライヤー入会前のマイルの遡及的付与申請の対象になるのは、入会の6ヶ月前までに利用したシンガポール航空便のみになります。
  5. クリスフライヤープログラム提携パートナー企業の取引で獲得したマイルの遡及的付与申請には、次の証明書類が必要になります。
     a. ホテルでの滞在 :ホテルの領収書のコピー
     b. レンタカー : レンタカーの同意書のコピー
     c. ショッピング : 領収書/レシートの原本

    加算漏れマイルの請求を申請した場合、当該マイルは、領収書等の証明書類を受領してから最長で8週間後に会員のアカウントに付与されます。
  6. 航空会社以外の提携プログラムのポイントをクリスフライヤープログラムのマイルに変換する場合の質問等については、提携パートナー企業に直接お問い合わせください。マイルは航空会社以外の提携会社のポイントプログラムから会員のクリスフライヤーアカウントに移動することはできますが、その逆方向の移動はできません。


《参照元》
クリスフライヤー 利用規約https://www.singaporeair.com/ja_JP/ppsclub_krisflyer/termsconditions-kf/

====

以上、参考にしていただければ幸いです。

ありがとうございました。


本サイト利用者は、本投稿がマレーシア入国について瑕疵のないものであることを保証するものではないことをあらかじめ承諾するものとします。私たちは、利用者が本サイトを閲覧することにより得た情報等(コンピュータープログラムも含みます)について、その完全性、正確性、適用性、最新性、有用性等に関して、いかなる責任も負いません。本サイト利用者は、本サイトの各コンテンツより得た情報を、利用者ご自身の判断と責任において利用するものとします。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました