知恵と忍耐を学ぶ

成功法則

こんにちは、斉藤拓です。

今回この投稿では、「知恵と忍耐を学ぶ」というテーマについて話をしていきます。

今回の投稿を最後までお読みいただき、紹介する内容をあなたも実践していただくことで、激動の時代を乗り越え、さらにその先、お金と自由の両方を得て、あなたの理想とする幸せなライフスタイルを手に入れることができるようになります。

本日も、ぜひ最後までお付き合い頂ければ幸いです。

動画で解説しましたので、まずは動画をご覧ください。

僕たちは何のためにこの世に生まれてきたのか

以前の動画の中でも、富を獲得するためにはお金を持てるだけの「器量」つまり、「知恵と忍耐」を身につけることが重要とお伝えしてきました。

あらかじめお金のことで、この「知恵と忍耐」を養っておくと、「試練と困難」が減ってきます。

これは、なぜかというと、結局、僕たちは「知恵と忍耐」を学ぶためにこの世に生まれてきているからです。

だから、積極的に学んでいれば、それを無理やり学ぶ必要が無くなるんですね。

でも、自分から「知恵と忍耐」を学ぶことを怠ってしまうと、「試練と困難」という別の形で現れて、無理やり学ばせられることになってしまいます。

あなたも次のような経験があるのではないでしょうか?

中学校の時、授業でやり切れなかったことがよく宿題で出ましたよね。

しっかりと予習をしておけば授業だけでもよく理解できるし、その後の学習もはかどります。

でも、予習も全くせず、さらに授業中にもサボっているとテストの結果が悪くなって、その結果、落第になるか追試を受けさせられることになります。

それと全く同じで、お金を通して積極的に「知恵と忍耐」を学んでいれば、無理やり「試練と困難」というものを学ぶ必要がなくなるわけです。

天や神様が望んでいること

天や神様が望んでいることは「僕たち人間に “知恵” や “忍耐” を持たせたい」ということだと思っています。

だから、僕は富・お金を獲得するにも「どうすれば儲かるか」を考えるよりも、「どうすれば知恵と忍耐が養われるか」を考えます。

天は、僕たち人間に富・お金を求める “欲” というものを与えてくれました。

その欲があるからこそ、僕たち人間は積極的に「知恵と忍耐」を学ぼうとします。

結局のところ、欲も天や神様が与えてくれた愛だと言えますね。

本日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました