2012-10

思考

それをお金で買いますか?

一昨年ベストセラーになった、「これからの『正義』の話をしよう」の著者、マイケル・サンデル教授の新刊が先日出た。 タイトルは「それをお金で買いますか」というモノ。 サブタイトルは「市場主義の限界」。 市場主義とは、売り手と買い手がいて、合意の...
思考

包み込みの時代

金融危機を迎え、時代は変わりつつある。 次なる時代を象徴するのは、「無私」や「利他」というキーワードだ。 寛容の重要性が増しているのは、危機後は絞り込みではなく”包み込み”の時代だからだ。無私になって大多数の人々に尽くそうとする者がパワーを...
思考

自分を守りいたわる

私たちは注意を外に向けてしまいがちだ。 他の人や社会のことを気にかけるよりも、まずは自分自身の在り方に注意を向けることで、より健やかに人生を送ることができる。 自分を守りいたわることがまず大切で、他人が彼ら自身の面倒をみることについては心配...
思考

言葉にできない知性

言語化できない知を「暗黙知」と呼ぶ。 これは文化や道徳・価値観・思想などで、ルール化されていない知のことを指す。 他方、客観的に誰にでもわかるように、言語化・形式化されたものを「形式知」と呼ぶ。 主観的、身体的な経験知のことを「暗黙知」と言...
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.