あなたが幸せになるためにすべきたった一つのこと。

思考

どうも、斉藤です。

2020年、時代の大きな転換点を迎える中、

・激動の時代を生き抜いていくためには
私たちはどのように行動をすれば良いのか、

・成功するためにはどうしたら良いのか、

そのことをお伝えしたくて、昨日から
このように投稿を書き進めています。

今日は、

「あなたが幸せになるためにすべきたった一つのこと」

と題して、投稿していきたいと思います。

まず、幸せというものに対する
大切な考え方について、お伝えします。

ここで、あなたにイメージしてもらいたい
のですが。

誰かが、一人で広い場所に立っている
ところを想像してみてください。

で、立っていてトボトボと一人で歩いている。

ところで、今立っている場所から
“不幸せな人” は、実は “不幸せな方向” へ
歩いて向かっているというだけなんです。

でもって、もし、その場で
少し歩いていく方向・向きを変える。

“幸せの方向” へ少しでも向きを変えると、
その人は、”幸せの方向” へ歩き出すことになる。

そして、”幸せの方向” へ歩き出すと、
その人は “幸せになる” わけです。

ここでのポイントは、
その人が、世界中どこにいようとも
“幸せの方向” に向いただけで、
幸せになってしまうということなんですね。

で、”幸せの方向” へ向かい出すと、
その人は、どんどん幸せになってしまいます。

そして、”幸せの方向” へ向かい出した時に
知り合った人たちは、皆んな良い人で、
皆んな幸せになるんです。

幸せというのは、
幸せに到達した時ではなくて、
実は、幸せに到達するまでの旅路を言うんです。

で、”幸せの方向” へ向かい、
幸せの方向へ向かい歩き出した時に、
心が物凄く幸せになってくるんです。

ところが、

=========================
なぜ、人が幸せになれないのか?
=========================

というと、

多くの人がとんでもない、
間違いをしていて、

また、幸せではない人、または、
幸せを掴めなかったような人が
よく言う間違いがあります。

あまり多くの人が間違いを言うと、
間違いが正しいような感覚になってしまう。

それは、なぜか?

不幸な方向に向かっていると、
嫌な人に出会ったり、苦労したり、
仕事で大変な思いをしたりとか、
そういったことが起こってきます。

で、そういった大変な思いをした後に
幸せがやって来ると思っているわけです。

だから、不幸せな方向に
驀進してしまうんですね。

その結果、一生が台無しになって
しまうほど、不幸になってしまう。

で、ここで分かって欲しいのは、
幸せというものは、苦労して、
嫌な思いをして、大変な思いをした後に
やって来るものでは無いんです。

幸せというのは、あなたの
“心の持ち方” なんですね。

つまり、その方向に向かっただけで
幸せになるわけです。

そして、その方向に向くと同時に
その道を歩きながら、どんどんと
幸せになっていく。

そういったことなんです。

だから、
もしもあなたが幸せにならないとしたら、
何かがおかしいわけです。

例えば、あなたが看護師として働いていて、
毎日、病人の人たちに一生懸命
親切にしているとします。

でも、
心にわだかまりがずっとあるような感じで、
同僚のイジメに遭ったり、中々
幸せにならないとしたら、どうでしょうか?

何か、おかしいわけですよね。

もしそうであれば、
働いている環境、病院を変えてみるとか、
別の仕事にチャレンジしてみるとか。

これは、自分の幸せの道とは違うとして、
方向転換することも必要になる場合もある
かもしれない。

というように、幸せは、苦労した後に、
やって来るものだと思っていると、

●もし来なかったとしたら、どうしますか?

●もし苦労の後に待っているものが、
さらなる苦労だとしたら、どうなりますか?

ーーーーーー

で、あなたの周りでもいるかもしれませんが、
多くの人が間違いを言っています。

苦労して苦労して苦労して
嫌な思いをした後に、ようやく
幸せが訪れるものだと。

で、そういった人に
一度、聞いてみてください。

「あなた、本当に幸せが来ましたか?」

と。

そういった人に聞くと、
ほとんどの人が、幸せになっていない
と思います。

幸せになる人は、
幸せの方向に向いて、幸せの道を歩き出したら、
さらに幸せになるというのが真実だということです。

歴史をさかのぼると、日本では
江戸時代には、士農工商の身分制度が
ありました。

その時代には、農民である百姓は
百姓しかできませんでした。

百姓に生まれた人の多くは、
物凄い苦労をして生活していたそうです。

で、不謹慎な話ですが、苦労して苦労して
やがて幸せがやって来るからと信じて
そうやって死んでいった人が多くいたと聞きます。

その一方で、
将軍の位に生まれた人は、生来将軍の身分で
あったので、苦労して苦労して苦労して
将軍になったわけではありません。

そのため、生まれた時から
一生涯幸せだった人も多かったことでしょう。

ーーーーーー

このように、苦労して苦労して苦労して
大変な思いを後にしか、幸せは来ないというのは
あなたの思い違いなのです。

で、もしも、今回の私の投稿が
あなたに幸せを運ぶキッカケになったとしたら、
もうあなたは幸せに向かって一歩を踏み出している
わけです。

そして、幸せに向かって歩き出せば、
幸せな気持ちのまま仕事をし、良い人と出会い、
毎日の生活を最高に幸せな気分で送ることが
出来るようになるわけです。

ぜひ、あなたも
幸せに毎日を送っていただければ、
私も本当に幸せに思います。

最後まで、お読みいただき
ありがとうございました。

斉藤 拓  

 

追伸:日々の生活の中で、
家族との時間を最優先にしています。

愛する家族との時間は
かけがえの無い大切なものであると
改めて実感できる週末でした。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました