人生に意味はあるのか?

思考

意味を見いだすという行為は、人間特有のもの。

魚や虫や、鳥や猫は「生きることは何か」とは、自分自身に問いかけはしない。

自然界では人間が思うような意味はないことが当たり前だ。

しかし、だからといって意味のない人生を送ることを勧めているわけではない。

多分、人生そのものには何の意味も目的もない。

でもそれは別に意味のある人生を送ることが、不可能であるという意味ではない。

—ミハイ・チクセントミハイ

もともと無意味である前提であるなら、自分自身の現在の思考に必要以上に囚われる必要はないと思う。

そして、どんなことであっても、集中し続けることによって充実感や意義を感じることができる。

いま目の前で起こっていることに没頭することが大切なのだ。

斉藤 拓

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました