今後世界はどのように変化していくのか?

思考

こんにちは、斉藤です。

今日は

「今後世界はどのように変化していくのか?」

というひとつの指標を示そうと思う。

これまで、私たち人類の歴史には
大きな変革の時代がいくつかあった。

未来学者であるアルビン・トフラーは

1:農業革命
2:工業革命
3:情報革命

という3つの大きな変化に分類している。

農業革命では、
人類は狩りをする生活から解放され、
土地から土地へと移動するスタイルから、
ひとつの土地に長く住むという生活に変わり、
文化が発達していくことになった。

工業革命では、
これまで生産量に限界があったものを、
大量に効率よく短時間で製造することができ、
物質的に豊かな時代になった。

情報革命では、
世界中がネットワークでつながり、
膨大な情報量を、時間の制約を受けず、
世界の隅々まで行き渡らせることが
できるようになった。

これらは、私たちの生活を変えた
大きな変化だ。

この変革期では、
古い時代の価値観が通用しなくなり、
「新しい時代に適応した人」が大きな成功
を手にした。

世界の知識層の中では、
「第4の波」が来ると予測されている。

それは、

世界は理想主義的な段階から
現実的な段階へ移行している。

というもの。

これからの時代は、
理想的なふわふわとした、
なんとなく良さそうなものは消え、
現実的に必要なものだけが残って行く時代
だと断言できる。

ネットワークが発達して、
ユーザーの生の声が
瞬く間に世界中に広がるようになった。

良い噂も、悪い噂も、
あっという間に広まる時代だ。

偽物、粗悪品はどんどん淘汰され、
本物、価値あるものだけが広まって行く
世界になっていくだろう。

ありがとうございました。

斉藤 拓

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました