3つの資質

思考

私たちの歴史は数々の不可能の上に成り立っている。

自信を持て。

頻繁に失敗しろ。

不可能に対して健全な疑念を持て。

—ラリー・ペイジ ( Google社の共同創業者 )

簡潔だが、重要なメッセージだ。

自信を持つこと、自分自身を承認することは、何かを行う上で欠かせない要素だ。

自信がなく、自己を承認できないと、私たちは身動きが取れなくなってしまう。

また、失敗を恐れないことも重要だ。

行動に対しての結果は成功よりはるかに失敗のほうが多いのは、自明の理である。

にもかかわらず、多くの場合、失敗を恐れて行動を起こさないのではないだろうか?

不可能だと思えることに対して、本当に不可能なのかどうかを問うことが大切だ。

斉藤 拓

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました