独創性、創造性

思考

私たちは多くの場合、安定を求め変化を嫌う傾向がある。

そのため、社会は既存の秩序を守ろうと働くし、それを脅かす改革や、創造を拒絶する。

十分な立場や機会を与えられても、社会をより良い方向へ改善できるわけではない。

社会は独創性や創造性には、まだ懐疑的なのだ。

—ミルジャム・ショウニング
—パラグ・グプタ

これまでの歴史を振り返ると、安定とは真逆の、独創性や創造力が大規模なイノベーションが起こしている。

だからこそ、そうした独創性や創造性を排除するのではなく、支援し、発揮できる場を設ける必要がある。

斉藤 拓

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました