資本主義の未来

思考

これまでの資本主義経済では、利益至上主義で、利益を生むことを最優先にしてきた。

すべての人間には利己的な面と、無私で献身的な面がある。

私たちは利己的な部分だけに基づいてビジネスの世界を作った。

無私の部分も市場に持ち込めば、資本主義は完成する。

—ムハマド・ユヌス

私たちが生活に照らし合わせてみれば、利益ばかりを追求して生きて行くことはできない。

人間の基本的な性質とビジネスとの乖離が問題だ。

次世代では、利益というものが拡大し単に一企業の利益だけではなく、社会や地球に貢献することが必要となるだろう。

ありがとうございました。

斉藤 拓

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました