【資産形成するには4】添加物をとらない

投資

こんにちは。

0から始める資産形成コンサルタント・キノケイコですウインク

資産形成するには、

稼ぐ・増やす・守る

ということが大切です。

まずは稼ぐための、基本マインドを確認していきましょう。

4つ目は『添加物をとらない』です。

健康な肉体に、健康な精神

豊かで健全な、お金持ちになるのに

大切なのは、心身を健康に保つことです。

身体の調子が悪ければ、

健全な思考はできませんし、

頭の中が邪念や不安でいっぱいの時には

身体も健康体ではいられません。

ですから、身体の中もすっきり

綺麗に保つことが必要です。

 

あなたは、何を食べたら

身体の中を綺麗にすることができると思いますか?


健康的な和食?玄米?

いや、米は食べないほうがいいの?

タンパク質が大事だから、肉・魚かな?

いや、肉はやめてベジタリアンがいいらしい・・・

いやいや、

好きなものを好きなだけ食べて、ストレスを溜めないのが

結局一番いんだよ!
 

といろいろな声が聞こえてきそうですねびっくり

食、は私の専門分野だけあり、お伝えしたいことは

多々あるのですが・・・今回は簡潔に。

あなたがお金を稼げる人になるために、一番効果的な

方法をお伝えします。

大切なのは

何を食べるか?ではなく

何を食べないか?
 

ずばり、食べてはいけないものは・・・

『食品添加物』です。

まずは、食品添加物の定義をしましょう。

法律上は食品添加物とはされていないものでも

その製法から、限りなく食品添加物に近いものもあります。

ですので、今回の食品添加物は

あなたのキッチンにないもの、という定義です。

「塩・砂糖・かつお節」はある、

または想像できると思いますが

「ソルビン酸・タンパク質加水分解物・

ブドウ糖果糖液」はありますか?

また、どんなものか想像できますか?

これを、今回は食品添加物と呼びます。

詳しい説明は割愛しますが、パッケージの前面に

「無添加」「天然素材のみ使用」と書いてあっても

騙されないでください。

見るべきは、袋の裏。

そこに、あなたのキッチンにないもの、想像できないもの

が書いてあったら、添加物入り、と思ってください。

誤解しないでほしいのは、

食品添加物は全て悪者!という決めつけはできません。

そもそも、メリットがあるから使われるようになったものです。
 

そして、現代社会において、食品添加物をゼロにするということは

事実上、不可能です。

普段食べている食材・お菓子など・・・

想像以上に、たくさんの小さな文字が並んでいることに

驚く方もいるかもしれません。

さて、

それらはなぜ、

食べてはいけないのでしょうか?



先にお話ししたように、

食品添加物にはメリットもたくさんあります。

しかし、その反面それらを大量に摂ることで

味覚が壊れていきます。

人工的に作り出した「うまみ」の味はとても強く

本来の素材からくる優しい、微妙な味わいを感じられなくなります。
 

さらに中毒性もあるため、もっともっと食べたくなる、

どんどん濃い、強い味を好むようになります。

次に毒性です。

もちろん、ひとつひとつの毒性は調べられ安全といわれています。

しかし、複合的に摂取した場合の毒性は検証されていません。
また、継続的に摂取した場合の毒性についてもデーターはありません。
食べ続けた結果がどうなるのか、誰もわからない状態で

使われ続け、食べ続けられているのです。
 

食品添加物を食べ続けることで、

集中力を欠く、イライラする、落ち込む、

不定愁訴を感じることも多くなります。

また、お肌がくすむ、荒れる

髪に艶がなくなる、きしむなども出てきます。
 

きっと、食べている時よりも、食べなくなった時に

身体の調子がよくなってその弊害に気づくことがあるでしょう。

 

あなたが、お金を稼いで豊かになるには

日々を健康に、気分良く過ごすことは

とても重要です。

そして、手軽に安価に手に入るものばかりを食べていると

食そのものへの興味や感謝が薄れてきます。

「私は食には興味がないの」という方ももちろんいると思いますが

好き、嫌いに関わらず、食とは身体と心をダイレクトに作るものです。

何を食べても同じ、関係ない!と食に無関心なことは、

あなたの身体に何が入ってきても無関心!ということ。

自分自身を大切にしていないということ。

アクセサリーや洋服は、大好きなものを選び、

素材や着心地にもこだわっているのに、

食には無頓着、という人は案外多いのかもしれません。

しかし、自分自身を内側から作る食。

丁寧に選び、向き合い、いただく。
これは、健全な脳みそと健康な身体を作るのに

もっとも大事なこと。

食品添加物を、ゼロにすることは不可能でも、

知ること、意識することで50%くらいは簡単に減らせます。

身体に余分なものを溜め続けながら、

一生懸命自分を奮い立たせたり、ポジティブシンキングだ!

と頑張るのは無理があります。

食べるものを変えるほうが、数倍、数十倍効率よく前進できるでしょう。
 


ちなみに私はお料理をするのが大好きですが、

正直『身体にいいから作ろう!』というモチベーション

では続かないことはわかります。

私はなぜ、毎日料理をするのか?といえば

好きだから、は間違いなのですが、それよりも

「おいしいものが食べたいから」という理由が大きいです。

私の味覚では、添加物がが入っているものは、

体に悪いかどうか以前においしくない。



嫌いなもの、まずいものを食べない、ってことは

簡単ですよね?

なので、私にとっては添加物入りのものを食べないことは

簡単です。
 

そして、添加物が入ってないもの、少ないものは

なかなか売っていない。

だから作る、という選択をしています。
 

作る、ということは凝っている必要はありません。

ごくシンプル、ごく簡単でいいのです。
それでも、旬の食材を使い、添加物なしの調味料を使うことで

こころも、身体も満足するお料理が作れるのです。
 

そして、味覚を変えるということも意外と簡単にできます。
3日間だけ、添加物が入ってないものを食べない。

これだけでも、再び食べた時の違和感に気づくかもしれません。

無理して、苦痛に耐えながら、手作りする必要はありません。

あなた自身が

「手作りした方がおいしい!」

と自ら選択する。

そんな状態になることが、必ずできます!


あなたが少しでも資産形成、海外移住に興味を持っている場合には、この下にある【公式LINE】宛にメッセージいただければと思います。

今なら登録すると、海外移住のために有益な「プレゼント特典」がもらえます。ぜひ友達追加して情報をお受け取りください✨

0から始める資産形成 公式LINE

登録いただくと🎁があります!

資産形成に役立つ「マレーシアに移住するおすすめ3つの方法」動画プレゼント中

友だち追加

【公式LINE ID】@253ihbic

音声でも、お聞きいただけます!

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました