マレーシアがちょうどいい理由

プライベート・日々のこと

こんにちは。

0から始める資産形成コンサルタント・キノケイコですウインク

初めて来たのに、初めから心地よかった。

移住して3ヶ月は慣れない、

ホームシックみたいな人ももちろんいるようだけど

来てから一日も「日本に帰りたい」がない

語り尽くせないほど、いいところがあり

順序だてるのが難しいので思いついたま綴ると

『ぼんやりと捉える世界が心地いい』

日本にいるときの私は、

多分神経過敏・過剰で

周りの出来事、人、人の態度や気持ちに、超過敏。

いち早く察したいし、対応したいと思っていた・・・みたい。

(今考えるとね)

それはよくも、悪くも。

知っている人でも、

知らない人でも。

電車に乗っていても

一人で買い物をしていても、

常に神経を尖らせて

周りの出来事に反応していた

ように思う。

家にいても同じ。

宅急便の人が玄関まで来たりするのも、

めちゃくちゃ便利なんだけど、

見えない部分でストレスでも

あった、みたい。

(ほんと、今考えるとね)

耳も、目も、脳も全開にして、

周りの出来事に反応をして

生きてたように思う。

実際、コンタクトなしで

外出するなんてありえなかった!

(それほど目が悪くないのに)

マレーシアにきて、

当然まわりが外人さんで、

英語やマレー語、または中国語が主流だから、

喋ってることはわからない。

自分が何か伝えたい、聞きたいときにしか、

会話を聞き取ろうとする力を使わない。

だから、人に囲まれている時に、

入ってくる情報は格段に少ない。

そうしたら、だんだん、コンタクトしなくても

外に出れるようになった。

見たいものだけ、見えればいい。

なにもかにも、

全部の情報を知らなくていい、って思う。

ぼんやり、ふわりと、

見えていればいい。

家にいて、いきなり玄関に

人が訪ねてくることは皆無。

こちらが頼んだ業者さんが来るときは、

玄関に来る前に電話がくる。

宅配便も、

マンションの荷物ボックスまで自分が出向く。

初めは面倒だって思ったけど、

自分のタイミングで行けることが、

なんて自由なんだろうって思う。

そして、

外国ならいいか、って言えば

治安の悪い国だとこうは行かなくて、

逆にもっともっとアンテナはって、

神経張っていないと危ない。

0(ゼロ)アンテナはダメだけど

(もちろん自己責任)

マレーシアって

「人のもの奪ってやろう感」が少ない国、に感じる。

(もちろんスリもいるから注意です)

だからこそ、

ぼんやり、ふんわり、

生きられる。

日本でなんか、

疲れちゃった人・・・

マレーシアの空気を、吸いにきてください

この地に降り立った瞬間に、

何かを感じると、思います。


あなたが少しでも資産形成、海外移住に興味を持っている場合には、この下にある【公式LINE】宛にメッセージいただければと思います。

今なら登録すると、海外移住のために有益な「プレゼント特典」がもらえます。ぜひ友達追加して情報をお受け取りください✨

0から始める資産形成 公式LINE

登録いただくと🎁があります!

資産形成に役立つ「マレーシアに移住するおすすめ3つの方法」動画プレゼント中

友だち追加

【公式LINE ID】@253ihbic

音声でも、お聞きいただけます!

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました