あなたの立ち位置を明確にする方法

思考

あけましておめでとうございます。
斉藤です。

新しい年を迎えて、7日が経ちましたが、
この年末年始をどのように過ごされただろうか?

年始は気持ち新たに目標を立てたり、
新たな決意をされた方も多いと思う。

本日は、あなたの目標をより達成可能なものに
するために、私が毎年行なっている、

■「自分の立ち位置を明確にする方法」

をお届けしようと思う。

1981年にマザー・テレサが来日した時に、
以下のようなコメントを残した。

大切なことは、遠くにある人や、
大きなことではなく、目の前にある人に対して、
愛を持って接することだ。

これはダライ・ラマ法王も、

私たちがなにかを行うときには、
しっかりと現実にマッチしたことをする
必要がある。

ということと似ている。

私たちの思考は、しばしば現実を離れて、
空想の世界に飛んでいってしまう。

しかし、依然として、
私たちは物理的な制約のある世界に生きている。

また、多くの前提条件や文脈の中に生きている。

だからこそ、目標を立て行動するときには、
あなた自身がいま現在どのような状況に
置かれているかを知る必要がある。

私がお勧めする方法としては、4つの領域に
分けて、分析を進めていくのだが、
ここでは簡単にお伝えする。

4つの領域とは、

1:【あなたの内的な領域】
2:【あなたが所属する組織、共同体の内的な領域】
3:【あなたが行っている行動】
4:【あなたを取り巻く環境/インフラ】

1、2は内的な領域の単複。
3、4は外的な領域の単複となっている。

それぞれの領域にどのようなものがあるのか、
ぜひ紙に書き出してみることをお勧めする。

これらの領域は相互に関連しあっていて、
ひとつを書くとリンクして他の領域にも
派生していく。

もし、ある特定の領域が不足するのならば、
それがあなたの盲点になっている可能性がある。

また、あなたが設定された目標が、これらの領域
を書き出したあとに、リアリティがあるのか
どうかを検討してみることで、その目標の精度が
高まっていく。

ぜひ試してみてほしい。

2012年も、あなたのより良い人生をサポート
できるように、情報を発信していこうと思う。

本年もよろしくお願いします。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました