【非常識なビジネス成功哲学】新しいものを生み出すな

成功法則

こんにちは、斉藤拓です。

今回この投稿では、「非常識なビジネス成功哲学:周りから応援されようとするな」というテーマについて話をしていきます。

在宅での副業や起業で成功するために必要な力・スキルとして、「周りから応援されること」というのが必須だと、これまでの12年以上のネット副業の経験から、僕自身は考えています。

今回の投稿をお読みいただき実践していただくことで、その「周りから応援されるには」どうすればよいのか、よく理解することができます。

そして、今回の投稿を最後までお読みいただき、今回紹介する内容をあなたも実践していただくことで、激動の時代を乗り越え、さらにその先、お金と自由の両方を得て、あなたの理想とする幸せなライフスタイルを手に入れることができるようになります。

動画で解説しましたので、まずは動画をご覧ください。


過去の投稿の中でも、同じようなテーマで何度かお伝えしてきたテーマではあります。

副業をこれから初めていきたいとかビジネスをゼロから初めていきたいと思っている、ビジネス初心者の方にとっては、特に大切なことなので、今回こうして別に投稿しています。

これはもうそのままですが、ビジネスにおいて「新しいものを生み出そうと思わなくてもいい」ということです。

もし、あなたがビジネスをゼロから始めようとしている場合には、

「新しい画期的な発明をしてゼロから何か生み出していかなければいけないのではないか」

というように思っている方もいらっしゃるかもしれません。

でも、安心してください。

決して、そういうことでは無いということです。

新しいものをゼロから生み出そうとするんではなくて、既に世の中に存在している素晴らしいもの、たくさんありますよね。

既に世の中に存在しているものを組み合わせるという発想が、とても大切です。

ジェームス・ウェブ・ヤング(James Webb Young)というアメリカ広告代理業協会の会長を歴任した方がいます。

その彼も、

アイディアとは、既存の要素を新しく組み合わせただけのものである

という言葉を残しています。

僕も、まさにその通りだと思っています。

この世の多くのアイディアというのは、既存のものがあって、そこから派生して生まれてきているものだと感じています。

ぜひ今回お伝えさせていただいた話を少しでも取り入れて、あなたの今日に生かしてみてください。

ありがとうございました。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました