【非常識なビジネス成功哲学】自己投資は当たり前

成功法則

こんにちは、斉藤拓です。

今回この投稿では、「非常識なビジネス成功哲学:自己投資は当たり前」というテーマについて話をしていきます。

今回の投稿をお読みいただき実践していただくことで、激動の時代を乗り越え、さらにその先、お金と自由の両方を得て、あなたの理想とする幸せなライフスタイルを手に入れることができるようになります。

動画で解説しましたので、まずは動画をご覧ください。


積極的に自己投資をしよう


自己投資という言葉、これまで一度は聞いたことがあるかと思います。

自分の未来、自分自身に対して投資をしていくことですね。


コレが本当に起業家や投資家として成功し続けるには、重要だということ。


本当の意味で分かってほしいです。


僕のこのブログを読んでくださっている、あなたは、これからオンライン在宅ビジネスの世界で、自分の脳みそ一つで稼いでいけるようになっていきたいのであれば、この自己投資というものは、切っても切り離せない。

これからの人生、一生涯、ずーっと自己投資と共に歩んでいく。


そんな意識が必要です。


世の中には、さまざまな投資と呼ばれるものがあります。


例えば、株式、不動産、FX、仮想通貨などなど、色々とありますね。


ただ、その中でも、もっとも費用対効果が高い投資というものが、この自己投資です。


これは間違いないです。

投資の神様も言っています


投資の神様、ウォーレン・バフェットも次のように言っていますね。

「最終的にその他のどのような投資にも勝る投資は、自分自身への投資だ」


ウォーレン・バフェットと言えば投資の神様として有名で、2018年のフォーブス世界長者番付でも世界3位(約9兆円)の資産を保有しています。

投資の神様として有名な彼がそのように言っています。


つまり、究極の投資先というのは、自分なんですね。


あなた自身。


どこの会社に投資するよりも、自分自身に投資することが、もっとも費用対効果の高い、割のいい投資先なわけです。

だからこそ、この自己投資というものをこの先ずっとやめないでほしいんですね。

もし自己投資というものをこれまであまり意識して行ってこなかったのであれば、これからは、この自己投資というものに対する意識を変えてほしいわけです。

自己投資には二つの種類があります


ここで言う自己投資には、大きくわけて、二つの種類があります。

お金による自己投資と、時間による自己投資


まず、一つ目が、お金による自己投資。


これはイメージしやすいと思いますが、


例えば、値上がり益(キャピタルゲイン)や利息や配当金などの継続して受け取る利益(インカムゲイン)を得る目的で、株式や不動産などを購入する。

その他にも、何か知識やスキルを身につけるために、お金を払って本や教材を買うとか、学校や塾に通うとか、セミナーに参加するとか。

そういった類のものです。


一方で、2つ目の時間による自己投資については、少しイメージがしづらい人もいると思うので、具体的に例を挙げると、

例えば、あなたは今この僕のブログを読んでくれていますね。


実際に、この僕のブログは、基本的には無料で読むことができます。


ただ、あなたが僕のこのブログの投稿をこうして、あなたのかけがえのない人生という時間を使って真剣に読んでくれているということは、この僕のブログの投稿を読むという行為自体も、自己投資に当たるわけですね。

時間というものは、基本的にはお金でいくらいくらで、というように換算することはできませんが、

自分の実現したい理想の未来のために、時間という資源を自己投資をしているわけです。

このように、自己投資には大きく分けて2種類あるわけですが、いずれの自己投資もとても重要です。


1000万円くらいの自己投資をしてきました


僕は、これまでの人生で、お金による自己投資も時間による自己投資も、どちらも相当にしてきています。

金額で言うと、数百万円から1000万円くらいの自己投資をしてきました。


自分のために、自分を高めるために、お金や時間を投資してきました。


あなたは、どうでしょうか?


自分を高めるために、自己投資をしていますか?


もしこれまであまりしてこなかったのであれば、コレから先は、あなたにも、僕と同じように、当たり前に自己投資を行っていってほしいです。

特に、あなたが学び実践していこうとしている、オンラインでのマーケティングやビジネスという分野は、ただでさえ費用対効果がハンパではありませんからね。

費用対効果でいったら月利1000%、2000%、3000%


こうして僕はオンライン上で顔を公開して様々なビジネス活動をしていますが、ここだけの話、多くの投資や儲け話に乗りませんか?という話が僕のところに毎日たくさんくるんですね。

「日本国内だけでなく、海外でいまこういう情勢で起業家や投資家を誘致、出資を集めている。いまこういう政策をしているから、投資をしていたら、年利50%で伸びていくよ。
やばくない?斉藤さん、絶対にやっといた方がいいよ!」


っていう感じで。

ものすごく、そういった話が持ちかけられるんですね。

でも、僕は、そもそも、年利50%という数字に惹かれないんです。

なんで、そんなちっちゃい数字のためにみんな興奮しているんだろって?

思っちゃうんですよ。

僕が専門で行なっているオンラインでのマーケティングとか、ビジネス、投資の世界って、費用対効果、月利1000%、2000%、3000%、当たり前ですからね。

だから、年利で50%っていう数字を言われても、まったく響かない。

それだったら、自分で頑張って、プロモーションをうったり、FXトレードで利益を出した方が、遥かに確実だし、自分の力でコントロールできますしね。

得られる報酬も大きいし。

月利50%の、何がそんなにいいんだろう?って、僕は普通に思っちゃうんですね。

オンラインでのマーケティング、ビジネス、投資の世界って、ほんとに費用対効果が高いんです。

僕らの世界では、元手資金の10万円を投資して、1ヶ月で、100万円、200万円、300万円・・というようなことがざらに起こっているわけです。

費用対効果でいったら、月利1000%、2000%、3000%ですね。

それくらいの可能性を秘めているのが、このオンラインでのマーケティング、ビジネスの世界なわけです。

だから、あなたも自己投資をして、オンラインでのマーケティング、ビジネス、投資に関する、知識・スキルを身につけたら、投資した金額の何十倍、何百倍以上の成果が得られる可能性が十分にあるわけです。

ここをケチったら本当にダメ。痛い目に遭いますよ。


以上のように、自分の知識・経験・スキルを高めていくために、お金や時間を投じるということは、自己投資することは当たり前で、もっとも費用対効果の高いものなんだという意識を持ってください。

ここをケチったら、本当にダメ。

痛い目に遭いますよ。


よく、ここをケチってしまう人がたまにいるんですけど。


なんですかね?


自分を信じられないのか、なんなのか、僕にはよく分からないですけど。


自分ではなく、自分以外のものには、投資しようとするんですよ。


例えば、ツール買うとか、なにかシステムを買うとか。


普通に不動産を買うとか。


確かに、不動産をそのまま買うでもいいんですけど。


でもね。


もし僕が不動産投資をやるんだったら、不動産をそのままいきなり買うんではなくて、


まずは、不動産投資で成功するために、メンターをつけるなり、自己投資をしますね。


そこでも、不動産が何戸も買えるような金額を投じると思います。


それで、自分がこれなら不動産投資で成功できると確信を持った段階で、不動産を買っていくと。


そのような流れが、正しい順番だと思うんです。

ものすごくもったいない


多くの人が、あまりにも他人のことをすぐに信じて、自分以外の外にお金や時間を投資するんですね。


これは、僕から言わせると、ものすごくもったいない。


費用対効果が悪い。


まずは、自分自身に投資してください。


自分を高めるために、投資してみてください。


これは、欧米とかだったら、「自己投資というのは、自分の将来の失敗を防ぐために、行うもの」という格言があります。

それくらい、欧米では、自己投資をするというのは当たり前なんですね。


「自己投資しまくって、挑戦して、失敗を糧に行動し続けることが、正しいんだ」っていう、ものすごくいいパラダイムが欧米諸国にはあるわけです。

日本には、そういったことは、あまり無いですよね。


自己投資とかしていると、「意識高い系」とか言われたりして、逆に小馬鹿にされたような言われ方をされたりしますね。

でも、そうなったら起業家としてはおしまいなんで。


起業家、ビジネスオーナーではなくなってしまいます。


だから、自己投資は、必ず一生涯続けてください

けっして躊躇しないでください


知識・スキル・技術というものを身につけ、自分の能力を高めていくには、お金や時間はかかるものなんです。

つまり、知識・スキル・技術などをドンドンと買って、自分の血肉にしていっているわけです。


そこに躊躇しないでください。


そこに躊躇してしまって、自己投資にお金や時間をかけず、手っ取り早く自分の外側だけに

メッキを貼るような薄っぺらい人間になってしまうと、外側のメッキが剥がれてしまったら、何も自分には残らなくなってしまいます。

そうではなくて、たとえ素っ裸でも、誰が来ても戦えるように自分自身の能力を高めて、常に成長させる必要があります。

そのためには、自己投資というものが必ず必要になります。


外側ではなく、自分の内側を高めていくイメージが、自己投資ですね。

起業家としてのあるべき姿とは


自己投資をやめた瞬間、成長がとまります。


そういう人を、これまで何人も見てきました。


ホントに。


ちょっとビジネスや投資でうまくいってしまうと、人間、天狗になってしまうんですね。


天狗になって、自分に自己投資することをやめてしまうんですよ。


「コレで、俺、私は、一生イケる!」みたいな感じで。


そうなってしまうと、時代がガラッと変化して、環境が一変してしまうと、時代についていけなくなるわけですね。

また、0からスタートみたいな。


そうじゃない!


慢心しない。


それが、起業家としてのあるべき姿。


けっして慢心せずに、自分を高めるために、常に貪欲に自己投資をし続ける


普通なんだと。


起業家、経営者、投資家になるのであれば、自己投資し続けるのが普通なんだと認識してください。

僕のおすすめする方法


「自分の収入の何分の一かは、必ず自己投資にあてること」をルールに決めているというような人が、僕の尊敬する人にはたくさんいます。

それくらいの意識を持って、自己投資というものをしっかりと行ってほしいなと思います。


僕のこの動画を視聴して、あなたに行ってほしいアクションとしては、


「自分が日頃、毎日、何にお金や時間をつかっているのか」


というのをしっかりと認識してほしいです。


僕のおすすめの方法としては、


「今後1ヶ月間、自分のお金の使い道や行動記録を手帳やノートなどに記録してみること」


です。

コレをすることで、あなたが普段、何にお金を使い、どのように時間を使っているかを客観視することができます。

その結果、お金や時間の無駄遣いは無いか、確認できます。


そして、無駄が見つかったとしたらその無駄を減らすことができないか、そのきっかけになります。


優秀な起業家や投資家というのは、お金や時間を本当に大切にします。


自分が何にどれくらいお金や時間をつかっているのか、しっかりと認識した上で、行動しています。

チャンスは待っていても巡ってきません


自己投資をすることの重要性を認識できたら、次に自己投資を行うためのチャンスを見つけにいきます。

チャンスというものは、待っていても巡ってはきません。


こちらから主体的に自己投資、行動を起こして、見つけにいくものです。


僕たち起業家や投資家というのは、自己投資をすることで、そのチャンスの原石を見つけます。


自己投資し、そのチャンスの原石を磨き上げていくことで成功をつかんでいくのです。


つまり、すべては自分次第ということです。


知識・スキル・経験など、自分の能力を高めるためのチャンスを買う。


そのために、自分のお金や時間をちゃんと使えていますか?

あなたは何にお金を使っていますか?


今後、あなたが財布を取り出して、何か支払いをする度に思ってください。


「コレは、いま私は何にお金や時間を使おうとしているのだろう?」と。


こういうパラダイムを持ってください。


「できるだけ消費はしない」


投資にお金や時間をつかうんだ」


例えば、自分で買い物をした時、レシートや領収書を持ち帰ってきて、バーっと見てみてください。


自分が何を買ったのかなって。


その時には、レシートや領収書を見ながら、買った品物を一個一個チェック確認してみてください。


コレは投資かなとか、コレは消費だなとか。

カテゴリーに分けてみてほしいんですよ。


コレは、とてもいい練習になると思います。


自分は、どういうものに対してお金を使っているのか?


例えば、自分がちょっとした今の欲を満たすために、コンビニでお菓子を買いました。


それは「消費」ですよね。


一方、自分の将来的な健康維持のために、体に良さそうなオーガニックの食材をつかった健康的な食事にお金を使いました。

それは、「投資」と言えますね。


自分の中での定義が、しっかりとしていれば良いです。


明確に決まっているわけではないです。


子供の未来や自分の未来のためにお金をつかったのなら「投資」と言えますし、ただ今のいっときの欲を満たすだけのものにお金をつかったのなら「消費」なんですね。

ただ、このように自分は何にお金をつかったのか分けてみるだけでも、自分は何に対してお金をつかっているのかって、凄くよく分かるかと思います。

で、やっぱり結果を出している起業家だったり、優秀な経営者、投資家というのは、お金や時間をしっかりと「投資」にあてています

特に、自己投資にね。


ちゃんと自分の未来につながるようなお金や時間の使い方をしているんですね。

そういう意識です。

今回のまとめ

これから、あなたもドンドンと自己投資をし続けてください。

僕のこのブログでは、今後もビジネスや投資について思いっきり教えていきます。


僕のこの投稿をここまで読んでくれているということは、あなたも起業家として今後成功をしたい、と思っているのですよね。

今後あなたがビジネスを多角的にやっていこうと思っているのであれば、様々な知識やスキルが必要となってくる可能性がありますよね。

例えば、サプリの通販をやっていきたいとあなたが思ったとしたら、薬事法であったりその他の法律について学ばないといけないと思いますし。

飲食店を経営したいとしたら、関連の法律や経営術やノウハウについて、プラスアルファで学ぶ必要がでてくるでしょう。

そのような時に学ぶためのお金や時間というのは、けっして無駄遣いではなく、自分の未来への投資なので、よい自己投資なわけです。

けっして躊躇してはいけません。


必要な自己投資は、当たり前にする。


そういう意識をもって、ドンドンとあなた自身を高めていっていただければ、嬉しく思います。

よろしいでしょうか。

それでは、本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました