7人のサンタクロース

思考

あるクリスマスの夜、人生に限界を感じて「もう死にたい」と、寒い夜に泣きながら眠りについた。
 
そして、夢の中でいろんな人と話をし た。
 
・1人目
 
「聞いてください。 私は倒産しました。 恋人も失いました。 選挙に8回落選しました。」
 
「私もだよ。それが何か?」 アメリカ大統領 エイブラハム・リンカーン
 
・2人目
 
「聞いてください。 私は言語障害です。 入試に3度落ちました。 選挙も2回落選しました。」
 
「私もだよ。それが何か?」 イギリス首相 ウィンストン・チャー チル
 
・3人目
 
「聞いてください。 私は知能が低いと言われました。 仕事も2度首になりました。 ある研究で1万回も失敗しました。」
 
「私もだよ。それがなにか?」 発明王 トーマス・エジソン
 
・4人目
 
「聞いてください。 私は4才まで言葉を話せず、 7才まで字が読めず、 妄想癖があり、 どのこ学校にも入れてもらえません。」
 
「私もだよ。それがなにか?」 20世紀最大の天才 アルベルト・アインシュタイン
 
・5人目
 
「聞いてください。 私はお店を失いました。 息子もなくしました。 資産も失いました。 新しい仕事も1000人に断られました。 」
 
「私もだよ。それがなにか?」 伝説の起業家 カーネル・サンダース
 
・6人目
 
「聞いてください。 私は事業を7回失敗しました。 破産を5回もしています。」
 
「私もだよ。それがなにか?」 自動車王 ヘンリー・フォード
 
・7人目
 
「聞いてください。 私は想像力が乏しく、 アイデアにセンスがないと会社を解雇され ました。 何度も破産を繰り返しています。」
 
「私もだよ。それがなにか?」 アニメの神様 ウォルト・ディズニー
 
 
夢の中で7人の偉大なる凡人と出会っ た。

彼らからどんなことにも傷つかない心と、あきらめない勇気をもらった。

成功するまで何度失敗しても尽きることない情熱をもらった。
 
僕の心は窓の外の雪をすべて溶かしてしまうほど熱くなっていた。
 
人生に限界はない。

失敗を恐れてはいけない。

成功は偉大なる失敗の連続だから。

偉大なる失敗を情熱的に行う凡人が世界を変える。

人生は素晴らしい。

Merry X’mas

斉藤 拓

追伸:
写真は、我が家の本日のクリスマスディナー。

こうして今年もクリスマスを迎えられるのも、本当に幸せなことです。

感謝。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました